POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型ベーシックPOG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

ハルーワソングの2013(シャンドランジュ)【キャロットクラブ募集番号28】

| 0件のコメント

これまで長年、POGを運営してきた経験や、独自のデータ・傾向分析から競走馬への出資に関する考え方をお伝えします。

<主な分析ファクター>
・種牡馬傾向、性別による傾向
・厩舎力、厩舎傾向
・DVDでの動き(怪我のリスク)

——————————————

28_ハルーワソング2013

父:マンハッタンカフェ
母:ハルーワソング
牝馬

募集価格:1,800万円
予定預託先:大和田成厩舎

非常に母系が優秀なこの一族ですが、血統表を見ているとフレールジャックにしても、マーティンボロにしても父はディープインパクト産駒。また姉のハルーワスウィートの娘のヴィルシーナもディープインパクト産駒。こうなると「ディープインパクト産駒とだけ相性が良いのでは?」という疑念が出てきます。
同じSS系とはいえ、私の種牡馬理論ではディープインパクトとマンハッタンカフェはまったくの別物ですので、ここは注意が必要でしょう。

また個人的にはこれだけの血統なのに、関東に流れてきたのも少し解せません。フレールジャックがいた友道厩舎でいいはずなのに、関東に流れてきたというのは少し邪推をしてしまうわけです。
良血が関東に来た場合は、それだけの事情や問題点があると思って検討を進めるべきです。

DVDやカタログをみても、肌の薄さを感じる馬体なのですが、かなり腹が巻き上がっているのが気になりますし、トモの筋肉量も現時点では物足りない印象。
もし様子を見れるのであれば、じっくり様子を見ていったほうがいい1頭かもしれません。

(文=桜木悟史)

——————————————

※出資判断はご自身の責任でお願いいたします。責任は負いかねます。

 

■2013年産の他の産駒の診断も見てみる!
http://pog-info.com/archives/category/clubhorse/carrot2013




コメントを残す

必須欄は * がついています