POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型ベーシックPOG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

レディドーヴィルの2013(レプランシュ)【キャロットクラブ募集番号38】

| 0件のコメント

これまで長年、POGを運営してきた経験や、独自のデータ・傾向分析から競走馬への出資に関する考え方をお伝えします。

<主な分析ファクター>
・種牡馬傾向、性別による傾向
・厩舎力、厩舎傾向
・DVDでの動き(怪我のリスク)

——————————————

38_レディドーヴィル2013

父:ディープインパクト
母:レディドーヴィル
牡馬

募集価格:5,000万円
予定預託先:高野友和厩舎

もし私がこの世代でディープインパクト産駒に出資するならこの馬だと思います。
馬体の全体的なバランスが非常にいいと思いますし、球節の返しも非常に柔らかく、故障リスクが低いと判断しました。

ただカタログの説明にもある通り、マイル前後のほうが力を発揮すると予想されます。
その場合、主戦の場は阪神や京都の外回りになります。そこはまさにディープ産駒の庭ですから大歓迎だと言えます。
このように血統と活躍の舞台がマッチすることが出資馬選びでは非常に大切であり、この馬はその条件をうまく満たしているでしょう。

マイナス材料といえば、高野厩舎の実績でしょうか。
ノーザン出身の調教師ということで近年、良血を多く任されていますが、なかなか結果が伴っていない点。G1制覇まで期待するのは高望みかもしれませんが、重賞制覇あたりを目標にするならば狙ってみたい1頭です。

(文=桜木悟史)

——————————————

※出資判断はご自身の責任でお願いいたします。責任は負いかねます。

 

■2013年産の他の産駒の診断も見てみる!
http://pog-info.com/archives/category/clubhorse/carrot2013




コメントを残す

必須欄は * がついています