POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型ベーシックPOG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

ヒストリックスターの2013(リュラ)【キャロットクラブ募集番号55】

| 0件のコメント

これまで長年、POGを運営してきた経験や、独自のデータ・傾向分析から競走馬への出資に関する考え方をお伝えします。

<主な分析ファクター>
・種牡馬傾向、性別による傾向
・厩舎力、厩舎傾向
・DVDでの動き(怪我のリスク)

——————————————

55_ヒストリックスター2013

父:ステイゴールド
母:ヒストリックスター
牝馬

募集価格:7,000万円
予定預託先:松田博資厩舎

言わずと知れた、あのハープスターの半妹にあたる良血馬です。
まず体型診断から入ると、芝への適性が高く、踏み込みもよい感じだと言えます。この辺りは文句はありません。ただし、ハープスターよりも50kg近く体重が軽い点は気にしておくべきです。ハープスターには、ピュアソウルという全兄がいましたが、体重面で苦労したようなのでこの辺はリスクです。

リスクと言えば、やはり最大の問題は松田博資厩舎が定年解散する点でしょう。
しかも3歳の2月というクラシック目前でのタイミングでの転厩が確定しているわけですからリスクがあります。少なくとも厩舎重視の私は、このようなタイミングでの転厩が確定している馬へは出資しません(というか松田博資厩舎で募集されると思っていませんでした)

あくまでも個人的な方針の話になりますが、基本、二匹目のどじょうを信じていないので(笑)、ハープスターで感動した人たちが夢を追い求め続ける感じで出資するという感じでしょう。

(文=桜木悟史)

——————————————

※出資判断はご自身の責任でお願いいたします。責任は負いかねます。

 

■2013年産の他の産駒の診断も見てみる!
http://pog-info.com/archives/category/clubhorse/carrot2013




コメントを残す

必須欄は * がついています