POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型ベーシックPOG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

ガヴィオラの2013(グレートウォール)【キャロットクラブ募集番号57】

| 0件のコメント

これまで長年、POGを運営してきた経験や、独自のデータ・傾向分析から競走馬への出資に関する考え方をお伝えします。

<主な分析ファクター>
・種牡馬傾向、性別による傾向
・厩舎力、厩舎傾向
・DVDでの動き(怪我のリスク)

——————————————

57_ガヴィオラ2013

父:ダイワメジャー
母:ガヴィオラ
牡馬

募集価格:3,600万円
予定預託先:藤原英昭厩舎

コメットシーカーやメテオライトなどPOGでもお馴染みの一族です。
今年はダイワメジャーをつけてきて、エピセアロームと似た配合となりました。

兄たちの戦績を見ていると、どうしても善戦マンのイメージが強いのですが、ここに他のSS系に比べ瞬発力で劣るダイワメジャーをつけてきたあたりがカギになりそうです。
基本的にはさらにキレがなくなって、厳しい戦いになるのではないかというのが私の読みです。加えて、この厩舎は福永騎手・藤岡佑騎手、浜中騎手など脚を溜めることが多い騎手を多用するので、これはマイナス要素になります。

あとはこれは個人的に好き嫌いなのかもしれませんが、個人的には体型が中途半端な印象を受けます。
胴が詰まっている感じがする一方で、マイラーかと言われるとそうでもない。いっそのことエピセアロームと同じく短距離路線に行ってしまったほうが力を発揮できるような気さえします。ただ兄たちが中距離で結果を出していることから、いろいろな使われ方をして、ベスト条件を見つけるまで時間を要しそうな不安は拭えません。

(文=桜木悟史)

——————————————

※出資判断はご自身の責任でお願いいたします。責任は負いかねます。

 

■2013年産の他の産駒の診断も見てみる!
http://pog-info.com/archives/category/clubhorse/carrot2013




コメントを残す

必須欄は * がついています