POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型ベーシックPOG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

ワイオラの2013(マカレア)【キャロットクラブ募集番号60】

| 0件のコメント

これまで長年、POGを運営してきた経験や、独自のデータ・傾向分析から競走馬への出資に関する考え方をお伝えします。

<主な分析ファクター>
・種牡馬傾向、性別による傾向
・厩舎力、厩舎傾向
・DVDでの動き(怪我のリスク)

——————————————

60_ワイオラ2013

父:ダイワメジャー
母:ワイオラ
牝馬

募集価格:2,000万円
予定預託先:高野友和厩舎

この世代はダイワメジャー産駒の募集が多く、ダイワメジャー産駒の紹介が続いていますが、関西の中では一番安いこの馬が一番いい形をしている気がします。
具体的には、牝馬らしい丸みのあるバネを感じさせる馬体で、マイル前後の距離で力を発揮してきそうです。ただし、形はよくても、380kgとかなり軽く出てしまったのはマイナス評価になるので難しいところです。

歩様はリズムや脚の出し方など安定していますので、故障リスクは高くないとみます。

血統構成としては、母父がサドラーズウェルズなので、鈍重な部分が出てくると厄介です。とりわけこの仔はマイル前後での勝負を期待したいところですからスピード面は重要です。
これに関しては、母母方のフォーティーナイナーのスピードの部分がうまく作用してくるかがカギになってきそうです。

(文=桜木悟史)

——————————————

※出資判断はご自身の責任でお願いいたします。責任は負いかねます。

 

■2013年産の他の産駒の診断も見てみる!
http://pog-info.com/archives/category/clubhorse/carrot2013




コメントを残す

必須欄は * がついています