POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型ベーシックPOG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

調教師データ分析:石坂正厩舎(栗東)

| 0件のコメント


石坂正厩舎(栗東)

■2015年度成績
35-34-31-33-26-163

2015年リーディング:10位
特別レース勝利数:9

勝率:0.107
連対率:0.212
複勝率:0.307

馬房数:28

1馬房あたり平均出走数:11.64
1馬房あたり平均賞金額:24,420千円
1出走あたり平均賞金額:2,151千円
※馬房数は2015年3月末日時点

■依頼騎手
1位:松山弘平 48鞍(4)
2位:浜中俊 56鞍(5)
3位:和田竜二 32鞍(2)
4位:福永祐一 20鞍(2)
5位:C.ルメール 19鞍(3)
※( )内は勝ち鞍数

■分析
1馬房あたりの平均出走数は平均値に近いが、意外と低いのが1馬房あたりの平均賞金額。
リーディング上位20位の中で19番目の数値で、2015年に関しては特別レースが9と獲得賞金額の低さが目立った1年だった。

データを見ていると気になるのは依頼している上位の騎手が不安定である点だろう。
4位の福永祐一騎手まで勝率は1割以下であり、また集計している中で感じたこととしては1番人気を裏切っている率も高かった点である。

おそらくこういった取りこぼしをいくつか勝てていればリーディングも順位をもう少し上げることができていただけに、この課題が2016年以降どのようになるのか注目していきたい。

(文=桜木悟史) @satoshi_style

←他のPOGサイトも見てみる

他の調教師データは コチラ




コメントを残す

必須欄は * がついています