POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型ベーシックPOG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

調教師データ分析:大久保龍志厩舎(栗東)

| 0件のコメント


大久保龍志厩舎(栗東)

■2015年度成績
31-35-32-28-13-133

2015年リーディング:21位
特別レース勝利数:7

勝率:0.114
連対率:0.243(8位)
複勝率:0.360(5位)

馬房数:22

1馬房あたり平均出走数:12.36
1馬房あたり平均賞金額:26,765千円
1出走あたり平均賞金額:2,164千円
※馬房数は2015年3月末日時点
※順位はリーディング50位内が対象

■依頼騎手
1位:岩田康誠 56鞍(7)
2位:幸英明 26鞍(3)
3位:M.デムーロ 20鞍(6)
4位:小崎綾也 18鞍(1)
5位:福永祐一 17鞍(4)
※( )内は勝ち鞍数

■分析
データを見ていると、勝率は普通の数値だが、連対率はリーディング50位中8位、複勝率は5位と高い数字を出している。
裏を返せば、一口馬主などでは勝ちきれずやきもきする結果が多いかもしれないのでこの点には留意しておきたい。

全体的に中距離路線での勝ち星は多く、短距離路線ではあまり勝ち星をあげていない。
芝1200m,1400m、ダ1200mでは勝ち星がない一方で、ダ1400mでは7勝(園田1勝含む)をあげている点は特殊なポイントとしてあげておきたい。

これと並んで得意にしているのがダート1800m戦。9勝をあげており、上記の1400m戦とすべて合わせた16勝をすべて関西圏の競馬場であげている。「関西圏のダート戦を主戦場としている」のが大久保龍志厩舎の特徴だと言えるだろう。

騎手の起用ではM.デムーロ騎手が勝率3割と好相性。またランキングには入らなかったが松若風馬騎手も17戦3勝と悪くない成績を残している。

(文=桜木悟史) @satoshi_style

←他のPOGサイトも見てみる

他の調教師データは コチラ




コメントを残す

必須欄は * がついています