POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型ベーシックPOG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

ダンスザクラシックスの2013(クラシカルチュチュ)【キャロットクラブ募集番号64】

| 0件のコメント

これまで長年、POGを運営してきた経験や、独自のデータ・傾向分析から競走馬への出資に関する考え方をお伝えします。

<主な分析ファクター>
・種牡馬傾向、性別による傾向
・厩舎力、厩舎傾向
・DVDでの動き(怪我のリスク)

——————————————

64_ダンスザクラシックス2013

父:ゼンノロブロイ
母:ダンスザクラシックス
牝馬

募集価格:2,400万円
予定預託先:佐々木晶三厩舎

この仔に関しては個人的に注目している1頭です。
今年のセレクトセールに1つ下(父ルーラーシップ)が登場していましたが、非常に馬体のバランスが良い印象を受けました。そして、この馬自身も踏み込みがいいですし、馬体重もいいサイズ感で出たと思います。

POG的にも成績がいい「ゼンノロブロイ産駒の牝馬」ですから、クラシックレースへの参加、そしてその後の活躍も期待できるかもしれません。
ゼンノロブロイとルーラーシップではかなり系統が違うので参考になるかは断言できかねますが、ダンスザクラシックスの2014の見極めのためにも注目してみたいと思います。

強いてケチをつけるとすれば、佐々木晶三厩舎の牝馬実績でしょうか。キズナを輩出した名厩舎ではありますが、牝馬ではシュウリュウムーンが最上位とG1レベルにはあまり縁がない点は事実としてあります。

(文=桜木悟史)

——————————————

※出資判断はご自身の責任でお願いいたします。責任は負いかねます。

 

■2013年産の他の産駒の診断も見てみる!
http://pog-info.com/archives/category/clubhorse/carrot2013




コメントを残す

必須欄は * がついています