POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型ベーシックPOG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

キューの2012(ブレイクエース)【キャロットクラブ募集番号3】

| 0件のコメント

これまで長年、POGを運営してきた経験や、独自のデータ・傾向分析から競走馬への出資に関する考え方をお伝えします。

<今年の出資馬選びの方向性>
募集価格に対して獲得賞金の回収率を重視

<主な分析ファクター>
・種牡馬傾向、性別による傾向
・厩舎力、厩舎傾向
・DVDでの動き(怪我のリスク)

——————————————

3_キュー2012

父:キングカメハメハ
母:キュー
牡馬

募集価格:5,000万円
入厩予定先:美浦・戸田博文厩舎

兄ブレイクランアウトの活躍などクラブを代表する血統になっていますが、年々繁殖の力が落ちてきている気がします。

体型としてはトモの発達は目につきます。ただ、首が高く、前への推進力があるのか少し疑問が残る体型をしています。

母系はややピーク期間が短い印象もあり、短い期間で5,000万円を回収するには、兄のように重賞で一発当てないと厳しいように思います。筆者の見立てでいくと、牝馬なら面白い血統だと思いますが(キンカメは阪神マイルで強い)、牡馬だと少し活躍の範囲が狭い気がします。そういう意味でも、一度、関西の厩舎に入れてほしい血統です。

DVDでの動きについてですが繋ぎの返しが少し固いところは気になります。

(文=桜木悟史)

——————————————

※出資判断はご自身の責任でお願いいたします。責任は負いかねます。

 

■2012年産の他の産駒の診断も見てみる!
http://pog-info.com/archives/category/clubhorse/carrot2012




コメントを残す

必須欄は * がついています