POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型ベーシックPOG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

スクリーンヒーロー産駒2014年度産駒 配合注目馬(マイネルパラディ、ロイヤルヒーロー、サリーバットマン、カロス)

| 0件のコメント

馬産地でも人気を集めているスクリーンヒーロー産駒。
2015年にグアンチャーレ、ミュゼエイリアン、モーリスの活躍が集中していることを考えるとPOGでは2016年産(2018年デビュー)以降の産駒を狙うべきだが、今年も地方では岡田繁幸総裁の持ち馬トラスト(母グローリサンディ)が0.8秒差のデビュー勝ちから続く2戦目も大差勝ちを収めたり、マイネルパラディ(母ロワージ)が新馬戦で2着になるなど悪くないスタートを切っており、これからPOGで穴っぽい馬を指名したい方は注目してみるといいだろう。

そこで今回はスクリーンヒーロー産駒の血統の成功パターンを意識しながら注目馬を紹介していきたい。

■注目馬1
ロワージの2014(牡馬・母父GreenDesert)
クロス:Danzig 4×3, NorthernDancer 5x5x4, SirGaylord 5×4, HailtoReason 5×5
馬名:マイネルパラディ
馬主:ラフィアンターフマンクラブ
厩舎:栗東・田所秀孝厩舎
生産者:三村卓也

■注目馬2
ヘバラーの2014(牡馬・母父Fairy King)
クロス:NorthernDancer 5x5x3, HailtoReason 5x5x5
馬名:ロイヤルヒーロー
馬主:本間茂
厩舎:美浦・相沢郁厩舎
生産者:前田ファーム

■注目馬3
ダービーズポケットの2014(牡馬・母父ジャングルポケット)
クロス:Roberto 4×4, HailtoReason 5x5x5, NorthernDancer 5x5x5
馬名:サリーバットマン
馬主:黒須不二男
厩舎:美浦・鈴木伸尋厩舎
生産者:中田浩美

■注目馬4
タイキジャスパーの2014(牡馬・母父タイキシャトル)
クロス:Halo4x4、HailtoReason5x5x5、NorthernDancer5x5x5
馬名:カロス
馬主:カナヤマホールディングス
厩舎:栗東・池添兼雄厩舎
生産者:山田昇史

1頭目には既出走馬だが、スクリーンヒーロー産駒の成功パターンを復習する意味で好材料なのでマイネルパラディを取り上げたい。
スクリーンヒーロー産駒の成功パターンのひとつに「母系にOlympia経由のHyperionクロス」という特徴がある。同パターンのクロスを持っているのがゴールドアクターやグァンチャーレ。
新馬の走り方を見ていても、今回は重馬場で力を出し切れなかった印象で、良馬場になればすんなり勝ち上がりそうなイメージだ。無事に勝ち上がれれば、シンザン記念やアーリントンCなどのマイル重賞で台頭してきてもおかしくはない。

2頭目にはロイヤルヒーローを取り上げる。
同馬は母系にOlympia経由ではないもののHyperionのクロスを持っており、上記のパターンに似ている。ちなみに前述のトラストもHyperionのクロス持ちだ。
そしてロイヤルヒーローに注目した理由はもうひとつあり、それは4代目にある名牝Specialの存在。これはミュゼエイリアン、モーリスなどにも共通する血筋で、母父Fairy Kingというスケールの大きさとノーザンダンサーの血が濃いことから今年のスクリーンヒーロー産駒の中では最注目株としたい。
筆者は馬体を一切チェックしていないが、産地馬体検査でもそれなりの評価を得ていたということを追記しておく。

そして「Hyperionのクロス持ち」「Specialの血が入っている」という点で共通する1頭として、サリーバットマンにも注目をしておきたい。

最後の1頭はカロス
こちらもHyperionクロス持ちで、母父タイキシャトルの母方にSpecialの全弟Thatch[サッチ]の血が入っており、上記2頭同様の効果が見込める。
JRA-VANの特集や各種POG本でもヤマダステーブルの代表が前向きなコメントを残しているようで牧場側の期待も大きそうだ。
仮にこのカロスが好成績を残すようであれば、スクリーンヒーローとタイキシャトルが好相性ということになり、今後の産駒選びの中で有望な配合パターンとなっていくだろう。

(文=桜木悟史) @satoshi_style

バックナンバーはコチラ



←他のPOGサイトも見てみる

■こちらの記事も読まれています

調教師データ分析:リーディング上位厩舎の1馬房平均出走数、依頼騎手ベスト5など

2016年度デビュー新種牡馬の分析[オルフェーヴル、ロードカナロア、ノヴェリスト、エイシンフラッシュ、ヘニーヒューズ]

POG2016-2017 関連書籍発売日まとめ




コメントを残す

必須欄は * がついています