POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型ベーシックPOG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

ベルーフの半弟コリエドールが1番人気に応えて新馬勝ち!(動画あり)

| 0件のコメント

POG20160814_1
POG20160814_2
【コメントのつけかた】
下記のURLよりPOGスタリオンへ ⇒ PO名をクリック ⇒ 近況コメント

▼POGスタリオンのページはこちら
http://pogstarion.com/groupuserlist.do?group_num=0603190621



今週の札幌新馬戦では、ベルーフの半弟コリエドール(母レクレドール)が新馬勝ち。紅葉さんおめでとうございます!
レースでも、馬群の後ろでしっかり折り合い、鞍上のGOサインにすぐに応えてポジションをあげていけたあたり、操作性が高そうなのは好感。結果は2着馬と僅差でしたが、次につながる内容でした。次走も楽しみですね!

そのレースの2着馬は補充指名で一部の参加者の間で話題にもなったサトノアレス(母サトノアマゾネス)。負けはしましたが、1着馬に離されたわけではありませんし、次走の勝ち上がりは堅そうです。こちらはディープインパクト産駒ということで広いコースに変わっても楽しみがありそうですし、こちらも注目していきたい1頭です。

あとこれは誰も指名していないので完全に余談ですが、昨年の キャロットクラブの募集馬解説記事のまとめ「一番良く見えた馬」と評したエピカリス(母スターペスミツコ)が日曜新潟の新馬戦を快勝。直線に入っても、本気で追うこともなく、鞍上も後ろを振り返る余裕。これは正直、モノが違うかもしれません。

今年5月のノーザンホースパークマラソンの景品の中でも、優勝者に贈られたという“本命中の本命”ということで走って当然なんでしょうが、それにしてもこれは規格外かもしれません。この馬も注目しておくべき1頭でしょう。

▼全参加者の指名馬一覧
http://freestylefarm.sengoku-jidai.com/horselist_16.htm

←他のPOGサイトも見てみる


コメントを残す

必須欄は * がついています