POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型ベーシックPOG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

ソウルスターリング、連勝街道でトライアルも快勝!

| 4件のコメント

POG20170305_1
POG20170305_2



千代翁さん、優勝へと着実に前進する重賞勝利!ソウルスターリング、チューリップ賞勝ちおめでとうございます!

もはや何も言うことはないでしょう。管理人は少ししかパドックを見れなかったのですが、それでも「これは本当に牝馬なのか?」と思える馬体。しかも本番に向けては余裕残し。正直、対戦経験のある馬の逆転は厳しいように感じました。アドマイヤミヤビ・ファンディーナといった未対戦組がどこまで食い下がれるかという牝馬戦線の構図になってきましたように思えます。

レイデオロ持ちとしては、桜花賞快勝→「ダービーいっちゃう♪」のノリが怖いんで、それだけはマジでご勘弁頂きたいところ(汗)

その他、上位陣では、たっくんさんが徐々にエンジンがかかってきた印象で、ダンビュライトは皐月賞の権利を獲得。今回、期待してたほどルメール騎手が積極的ではなかったので、この馬はもしかすると本番で騎手が変わって、さらに面白いタイプかもしれません。

そしてドラ1のクリアザトラックは自己条件をクリアしてOP入り。本質的にはマイラーだとは思うのですが、ここで安易に距離を短縮してくるのではなく、2000mぐらいを視野に入れたレース選びが不気味。その他の角居厩舎勢がことごとく賞金加算に失敗している中でこの1着は大きいですね。次走、どんなチャレンジを見せてくれるのか興味が尽きません。

▼全参加者の指名馬一覧
http://freestylefarm.sengoku-jidai.com/horselist_16.htm

←他のPOGサイトも見てみる


4件のコメント

  1. ダンビュライト何とか皐月賞の優先出走権がとれてよかったです。
    ただ精神面に難がある感じの走りなので、例えば大外からの捲りのような思い切った乗り方で本番を挑んでほしいです。

    クリアザトラックは気性面の成長が今後の鍵かと。距離はマイルがベストに思えます。
    次走は同厩のゴールドハットが負けたので、何となくNZTのような気がしますが、どうでしょうねえ。

    それと、逆ウェーバーで獲得できなかったアドミラブルの変わり身に驚きました。
    ハイペースだったにせよ3歳春の阪神1800mで1分45秒台の走破時計は衝撃的で、ディープスカイ、キズナを彷彿させるパフォーマンスに思えました。
    ひょっとすると混戦模様の牡馬クラシック戦線の主役に一気に躍り出るかも。
    アドミラブルのほかにファンディーナ、サトノクロニクル持ちのボックデスさんが大逆転する可能性もありますね。

  2. 角居厩舎の話に思わず苦笑いしましたw
    多くの馬は勝ち上がってるんですが、2勝目をあげるのに苦労してますね
    たっくんさんのクリアザトラックが勝ちましたから、それにあやかってエアウィンザーも続いて欲しいです

  3. 桜木さんありがとうございます。
    ソウルスターリングは4戦とも全く危なげない勝ち方ですね。
    未対戦組が不気味ではありますが、桜は何とか獲って欲しいです。
    でも
    ダービーとかはないと思いますが・・・・(笑)
    何となく距離に?と勝手に思っているのですよ。

  4. >たっくんさん
    コメントありがとうございます!
    ダンビュライトはここ2戦、のびのびとした走りをできていないので、展開やポジション次第で前進できるタイプだと思います。

    >sea-biscuitさん
    コメントありがとうございます!
    角居厩舎は昨年末の状況を考えると、もっとクラシック路線に馬がいてもおかしくないはずなのですが、除外だったりツキがない感じです(苦笑)エアウィンザーも今週の競馬が正念場になりそうですね。

    >千代翁さん
    この度はおめでとうございました!
    距離に関してはオークスに行っても未知数でしょうし、個人的にはこなせると思います。まぁ低迷気味の社台はここで冒険するよりはG1を1つでも稼いでおきたいはずなので素直にオークス行くとは思いますが。

    このPOG的には千代翁さんと私で優勝争いするなら、ダービーでのソウルスターリングvsレイデオロの直接対決は見てみたい気もします(笑)

コメントを残す

必須欄は * がついています