POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型ベーシックPOG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

オルフェーヴル産駒のロックディスタウンが32.5秒の上がりで新馬戦を制す

| 1件のコメント

POG20170806_1
POG20170806_2



先週末はロックディスタウン(母ストレイキャット)が新馬勝ち。ボックデスさん、おめでとうございます!
先週の新潟は時計が速かったですが、それでもラスト3F32.5は破格。鞍上のルメール騎手も「乗りやすい」と評しており、この先、なかなか楽しめそうな勝ち方だったように思います。

オルフェーヴル産駒はここまであまり目立たない感じでしたが、先に勝ち上がったクリノクーリングといい、勝つときはなかなか強い勝ち方で、種牡馬としてはステイゴールドと同じくアベレージタイプではなく、三振かホームランというタイプになりそうな気配があります。この予感が果たして当たっているかどうか。来年以降、検証してみてみたいと思います。

ボックデスさんはこれで今期3頭目の勝ち上がり。ファストアプローチも2戦目で変わり身を見せましたし、楽しみですね!

▼全参加者の指名馬一覧
http://freestylefarm.sengoku-jidai.com/horselist_17.htm

←他のPOGサイトも見てみる


1件のコメント

  1. 桜木さん、ありがとうございます!
    ドラフトの母名表記ミスでサラキアを獲り逃し、今期はツキなしかなと思っていたところ、早々に3勝という嬉しい展開になっています。
    昨期のファンディーナのリベンジをロックディスタウンで、なんて思っているとダメなんでしょうけど(笑)
    ”オルフェーヴル産駒は三振かホームラン”という桜木さんの予感が的中することを願ってます。(ロック嬢が後者であることが前提で~♪)

コメントを残す

必須欄は * がついています