POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型POG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

メイダン競馬場への行き方・帰り方~ドバイワールドカップday観戦記(3)

| 0件のコメント

メイダン競馬場へのアクセスは基本的に車だけ。日本から一般の方が市街から向かう場合はタクシーに乗ることになります。

タクシーの料金はタクシーの初乗り料金にもよりますが、ドバイモール周辺からであれば30AED(日本円で約900円)ぐらいで行けます。私はWorld Trade Centre駅周辺のホテルに宿泊していましたが、そこからでも34AEDでしたので、ドバイモール周辺の施設からタクシーに乗るといいでしょう。

[注] 初乗り料金:一般的には3AED、22時以降は6AED。初乗りが12AEDのタクシーもあった。

[注] 基本的には流しのタクシーは捕まらないと思います。ドバイモールのピックアップか、ホテルから乗るのが確実です

ドバイのタクシーは料金表示が見えるので安心して乗れる

ドバイのタクシーは料金表示が見えるので安心して乗れる


■行きについて

行きの際は、目的地を伝える時にゲートを伝えておくとよいかと思います。メイダン競馬場はかなり広く、たとえばゲートAとゲートGを移動するにも迂回させられてしまうので、到着したいゲートを明確に伝えておくほうが賢明です(私は運転手の英語が理解できず、チケット受取場所とは反対の場所で降ろされて大変でした。苦笑)。

チケット受取のオフィスはゲートBの近くにある

チケット受取のオフィスはゲートBの近くにある

■帰りについて

今回、帰りは会場で知り合った方のご厚意で、特別な方法で早めに帰ることができたので正確なレポートができないのですが、とりあえず言えるのは「ドバイワールドカップまで待ってしまうと、かなりの時間、タクシーやバスを待つことになる」ということです。

今回、ワールドカップを地元のサンダースノーが勝ち、表彰式にもモハメド殿下が登場したので、「しばらく地元の方は帰らないだろうし、今のうちに出口まで行ってしまおう」と考え、会場の外へ。しかしその時点で帰り用のタクシー待ちには長蛇の列ができていました。

ドバイモール行きの無料バスに関しても、乗り場がわかりづらいですし、地元っぽい人は柵を越えてどんどんバスに乗り込む一方で観光客は止められたりと、親切ではありません。

タクシーのほうも誘導がスムーズではなく、列に並んでいた人の順番が来ていざタクシーに乗ろうとすると、係員に「横入りするな!列に並べ!」と言われているなどカオスな状況でした。

一方で、ドバイワールドカップが終わる前に会場を後にした知人の話だと、すぐにタクシーに乗れたそうです。早く帰りたいのであればドバイワールドカップが始まる前に会場を出てしまうのがいいでしょう。

そうでなければ、最後のセレモニーまで見て、その余韻に浸りながらタクシーを待つぐらいの余裕をもった行動・計画をとるほうがいいかと思います。




次の記事を読む→ 【4】服装・ドレスコードについて

(文=桜木悟史) @satoshi_style

※当記事の内容は2018年当時の情報です

←他のPOGサイトも見てみる


コメントを残す

必須欄は * がついています