POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型POG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

キャロットクラブ 2018年募集馬予想(17年産)

| 0件のコメント

毎年セレクトセール上場場発表後に公開しているこの企画。

読者の方の役立っているのは知りません(爆)。実際の募集馬と比較すると50%ぐらいの精度ですので、あまりマジな気持ちで読まないでください(^^;)

※基本的には母親優先・兄弟近親がキャロットで募集されている馬
※個別の馬の近況はチェックせずデータで抽出しているので間違いはご容赦を
※比較的、可能性が高そうな馬は色つきにしています
※最終更新日:2018年6月26日

募集馬予想

◆ディープインパクト

クリソプレーズの2017・牡(母親優先)
シェルズレイの2017・メス
シンハリーズの2017・メス
ヒルダズパッションの2017・メス
エクセレンスⅡの2017・牡 →シルク
レーヴディマンの2017・牡
レディドーヴィルの2017・牡
シュガーショックの2017・メス

◆キングカメハメハ

アディクティドの2017・牡
ディアマイベイビーの2017・牡(母親優先)
シーザリオの2017・メス(母親優先)
ヒストリックスターの2017・メス
ポロンナルワの2017・メス
ライツェントの2017・牡

◆オルフェーヴル

カニョットの2017・牡
フォルテピアノの2017・牡(母親優先)
キューの2017・メス
グレイトフィーヴァーの2017・メス →募集の見込み低

◆ハーツクライ

クルソラの2017・牡
ピューリティーの2017・牡
テディーズプロミスの2017・牡
クルージンミジーの2017・メス
アルテリテの2017・メス

◆ダイワメジャー

ラドラーダの2017・牡(母親優先)
イグジビットワンの2017・メス
ボランスの2017・牡
フラニーフロイドの2017・メス →シルク

◆キズナ

カメリアローズの2017・メス
シェアザストーリーの2017・メス →シルク

◆エピファネイア

アヴェンチュラの2017・牡(母親優先)
ディアデラマドレの2017・メス(母親優先)
フェルミオンの2017・メス(母親優先)
ヴァルホーリングの2017・牡(セレクト2017でNFが購入) →シルク
アンレールの2017・メス(母親優先)
シーズンズベストの2017・メス(母親優先)

◆ノヴェリスト

サンブルエミューズの2017・牡(母親優先)
ディアデラノビアの2017・牡(母親優先)
イストワールの2017・牡

◆ルーラーシップ

クロノロジストの2017・メス(母親優先)
モンローブロンドの2017・メス →シルク
プリンセスカメリアの2017・牡
パーフェクトジョイの2017・牡 →シルク
ドルチェリモーネの2017・牡

◆ロードカナロア

ペルレンケッテの2017・牡(母親優先)
ローガンサファイアの2017・牡(母親優先)
ローズノーブルの2017・牡(母親優先)
グランデアモーレの2017・牡(母親優先)
クルミナルの2017・メス(母親優先)
シシリアンブリーズの2017・メス(母親優先)
フロアクラフトの2017・メス(母親優先)
リリサイドの2017・メス
サンドミエシュの2017・牡 →シルクへ

◆ジャスタウェイ

バロネスサッチャーの2017・牡
ヴィートマルシェの2017・牡(母親優先)
ヒカルアモーレの2017・牡
ユールフェストの2017・メス

◆ハービンジャー

ジュモーの2017・メス
プラージュの2017・牡

◆ゴールドアリュール

マイティースルーの2017・牡(母親優先)
Mother Russiaの2017・メス →シルク

◆ブラックタイド

スルーレートの2017・牡(母親優先)
ピュアブリーゼの2017・牡(母親優先)
マルティンスタークの2017・牡(母親優先)
ソニックグルーヴの2017・メス →東サラ

◆クロフネ

レースウィングの2017・牡 →シルク

◆タートルボウル

ディミータの2017・メス

◆エイシンフラッシュ

ヴェラブカンカの2017・牡(母親優先)

◆ヴィクトワールピサ

ミスティークⅡの2017・牡 →セレクトセール売却済み
ウルトラブレンドの2017・メス →シルクへ

◆キンシャサノキセキ

ワイオラの2017・牡 →シルク
オリエンタルポピーの2017・牝(母親優先)
ヴァリアントレディの2017・牡
ガヴィオラの2017・メス

◆ダンカーク

ダブルゴールドの2017・メス

◆トーセンホマレボシ

ティフィンの2017・牡 →シルク
ピンクアリエスの2017・牡

◆その他

カラベルラティーナの2017・牡(父トゥザグローリー)母親優先
スペクトロライトの2017・牡(父マジェスティックウォリアー)母親優先
メガクライトの2017・メス(父パイロ)母親優先
トゥザレジェンドの2017・メス(父ヘニーヒューズ)母親優先
ペニーホイッスルの2017・牡(父サンカルロ)母親優先 →社台TC
ジャッキーテーストの2017・牡(父スクリーンヒーロー)
ハルーワソングの2017・牡(父ワールドエース)
ウエストコーストの2017・牡(父スマートファルコン)
エンプレスティアラの2017・牡(父リアルインパクト) →シルク
テーブルロンドの2017・メス(父Siyouni) →シルク
シーヴの2017・メス(父Street Boss) →シルク

■雑記

今回、合計で88頭ほどピックアップしたので、おそらくこの中から「え~、この母親優先、シルクにいっちゃうのかよ」というようなケースは発生するはずです。なので色付きでも安心はできないです。まぁとねっこのコーナーの登場している馬は大丈夫でしょうけど。

アワブラッド政策で血が飽和している感ありますが、これだけロードカナロア産駒が活躍しているのに母親優先で7頭も募集馬候補がいるんですからキャロットクラブというクラブの強さを感じるラインナップとなりそうです。

あと高騰するディープインパクト産駒に代わってブラックタイド産駒の募集は増えそうな予感。キタサンブラックがあれだけ活躍しましたから、売る側としても売りやすいでしょうし(走るかはさておき)。

個人的に攻めた予想をしたのはエクセレンスⅡ(父ディープインパクト)。シルクに回る可能性もありますが、この馬が【募集番号1 木村哲也厩舎】になるという予想をもってこの記事を締めたいと思います(笑)。

最後に。あくまでも個人の趣味で集計している記事ですので、抜けや間違いは多いと思います。この点、重ねてご了承ください。


コメントを残す

必須欄は * がついています