POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型ベーシックPOG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

オーベルゲイドの2013(ラレッサングル)【キャロットクラブ募集番号5】

| 0件のコメント

これまで長年、POGを運営してきた経験や、独自のデータ・傾向分析から競走馬への出資に関する考え方を披露します。

<主な分析ファクター>
・種牡馬傾向、性別による傾向
・厩舎力、厩舎傾向
・DVDでの動き(怪我のリスク)

——————————————

5_オーベルゲイド2013

父:キングカメハメハ
母:オーベルゲイド
牝馬

募集価格:1,800万円
予定預託先:尾形充弘厩舎

DVDの馬を見る限り、少しトモが高いのは気になりますが、踏み込みは深く、動きは良いと思います。
ただ、どうしても気になるのは385kgという馬体重。5月生まれなのでこれからの成長に期待したいところです。

血統的には父にキングカメハメハ、母父にカルドゥンがいます。これで思いつくのはアーデントの兄のヒカルプリンス。ヒカルプリンスは3勝を挙げていますが、この血統では珍しくダートにも対応できた馬でもあります。
このことからこの馬はカタログに芝適性が高そうとのコメントがありますが、ダートにも対応可能とみます。
ダートにも対応可能ともなれば、コンスタントに賞金を積むことも可能ですので、今後の成長次第で出資をしても面白いかもしれません。

(文=桜木悟史)

——————————————

※出資判断はご自身の責任でお願いいたします。責任は負いかねます。

 

■2013年産の他の産駒の診断も見てみる!
http://pog-info.com/archives/category/clubhorse/carrot2013





コメントを残す

必須欄は * がついています