POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型POG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

2019年1月9日
から poginfo
0件のコメント

2019シンザン記念 上位馬の配合分析(ヴァルディゼール・マイネルフラップ・ミッキーブリランテ)

■1着 ヴァルディゼール

「ロードカナロア+Sex Appeal」は牝馬三冠のアーモンドアイと同じ。キングカメハメハが持つトライマイベストとヴァルディゼールの3代母・Russian BalletはSex Appealを含む3/4同血。このクロスが効いていると推測される。

ちなみに冒頭にロードカナロアと書いたが、このクロスはキングカメハメハに含まれる部分がクロスとなっているためキングカメハメハ・他のキングカメハメハ産駒でも代用可能。

「キングカメハメハ+Sex Appeal」の組み合わせで抽出すると、4勝をあげたポールアックスや、全日本2歳優駿2着のナサニエル、そして有馬記念を制したブラストワンピースの母として一躍有名となったツルマルワンピースがいる。

アーモンドアイは他の部分で爆発力を補っており、末脚も使えるので距離の融通が利くが、基本的にはスピード優位のクロス。1400~1600mあたりに勝ち星が多い

これからデビューを迎える馬としては、現2歳にはヴァルディゼールの全弟(ヴァーゴの2017)やマチカネエンジイロの2017、現1歳にはフォレストレインの2018がいる。

■2着 マイネルフラップ

父ヴィクトワールピサはHaloのクロスを持つ種牡馬。これにHaloと非常に相性がよいシングスピールの母・Glorious Songの組み合わせが本馬の配合のポイント。

さらにこれにMachiavellianが加わった「Halo系種牡馬+Machiavellian+Glorious Song」の組み合わせにはヴィルシーナシュヴァルグランヴィブロス姉兄妹がいる。

「ヴィクトワールピサ+Glorious Song」にはコパノマリーンザクイーンが該当。マイネルフラップは2戦ともに稍重。今回のシンザン記念も当日はかなり時計を要する馬場。前日の京都金杯もマイル戦になった2000年以降で最も遅い決着だった。

前述のコパノマリーンも稍重の新馬戦を快勝。ザクイーンもダートに転戦して2連勝。この「ヴィクトワールピサ+Glorious Song」の組み合わせはパワーを要する馬場が合う。ただし馬場が渋りすぎて重まで悪化すると成績は低下。配合の本質はHaloのスピードにあり、適度にパワーを要する条件で能力を発揮する。

マイネルフラップは次走人気を集めるだろうが、当日時計が出る馬場か否かはチェックしておきたい。

ちなみにシンザン記念では過去10年の3着以内30頭のうち4頭がHaloとMachiavellianのHaloクロスを内包[マイネルフラップ・ロジクライ・ジュエラー・ヘミングウェイ]。来年以降も注目するべきだろう。

■3着 ミッキーブリランテ

父ディープブリランテは前述のヴィクトワールピサと似ている部分があり、HaloとSir Ivorのニアリークロスがひとつの血統的特徴になっている。なので、母系にSir IvorHaloが入るとそのスピードが際立つ形となる。

ミッキーブリランテはAlzaoの部分にSir Ivorが入っている。その他、ディープブリランテ産駒ではメイショウオワララプソディーアディーパワンサなどが母系にHaloを内包し父方のニアリークロスをより強化する形になっている。この3頭だけでマイル戦で7勝。ディープブリランテ産駒自体がマイル前後に良績を残しているが、母系にHaloが入るとその特性が強く出る

ただしミッキーブリランテはAlzaoがクロスになっており、同時にLyphardも重なっているので距離は多少延びても大丈夫だろう。

ちなみにシンザン記念ではDanzig持ちの好走が目立つ。過去10年30頭のうち11頭が5代目までにDanzigを持っている。中でも「Danzig+Halo(Sir Ivor)のクロス」[ロジクライ・グァンチャーレ・ヘミングウェイ]や「Danzig+Halo+Nureyev」[タイセイスターリー・ペルシアンナイト・ミッキーアイル]の組み合わせは覚えておいて損はないだろう。

(文=桜木悟史) @satoshi_style

バックナンバーはコチラ




←他のPOGサイトも見てみる


2019年1月7日
から poginfo
0件のコメント

【フリスタPOG】ロジャーバローズ(ボックデスさん)・エングレーバー(ゆうさん)がOP入り

POG20180106_1
POG20180106_2




――――――――――――――――――――――――――――――――――――

年最初の重賞・シンザン記念は指名馬の出走は1頭のみということで大きな順位変動はありませんでした。

一方、自己条件クラスでは、ロジャーバローズ(ボックデスさん)が勝利。最後も余力がありましたし、唯一の敗戦はホープフルS2着のアドマイヤジャスタ相手のもの。現時点で中距離路線で3,4番手にいると評価してもよいかもしれません。これからの活躍が楽しみですね!

中山の平場ではゆうさん指名のエングレーバーが勝利。こちらは指名馬でもあると同時に出資もされているということで喜びも2倍でしょう!本当におめでとうございます!

今年もPOGのほうはゆるくやっていきます。スケジュール的には、いつも通り皐月賞前後に継続参加の受付、クラブ馬POGは5月ごろの募集開始を考えています。それでは今年もよろしくお願いいたします^^

▼全参加者の指名馬一覧
http://freestylefarm.sengoku-jidai.com/horselist_18.htm

←他のPOGサイトも見てみる


次走報

2019年1月6日
から poginfo
0件のコメント

【3歳馬次走報】クロノジェネシスはクイーンC、クラージュゲリエ・アガラスは共同通信杯へ

■レース別 出走予定

※個人調べにつき情報が古い・誤りがある場合がございます。ご了承ください。

★1/19 若竹賞 [中山芝1800m]
ヒシイグアス、グラディーヴァ

★1/19 なずな賞 [中京芝1400m]
トロイメント、シャドウセッション、ファタンリテ、ブルスクーロ、ランスオブプラーナ、ジャスティン、ウレキサイト、ブルベアオーロ

★1/19 若駒S [京都芝2000m]
サトノウィザード(ルメール)、ブラヴァス(武豊)、ヴェロックス、キングリスティア、リオンリオン(福永)、ロードマイウェイ、フェアリーポルカ?

★1/20 菜の花賞 [中山芝1600m]
タンタラス(マーフィー)、レディマクベス、ポリアンサ

★1/26 梅花賞 [京都芝2400m]
ウーリリ?

★1/26 はこべら賞 [中京ダ1400m]
ラインカリーナ、オールミラージュ、ストレルカ、スマートセラヴィー

★1/26 クロッカスS [東京芝1400m]
ドゴール、ジャカランダシティ、デンバーテソーロ、ガイセン

★1/27 若菜賞 [京都芝1200m]
シュガリートリーツ、エイティーンガール

★1/27 セントポーリア賞 [東京芝1800m]
カントル、トーセンカンビーナ

★2/2 春菜賞 [東京芝1400m]
ココフィーユ、アーズローヴァー

★2/2 エルフィンS [京都芝1600m]
イルヴェントドーロ(池添)、フィブロライト、レッドベレーザ、ラヴズオンリーユー?

★2/3 ゆりかもめ賞 [東京芝2400m]
グランデストラーダ、ホウオウサーベル、エデリー、サトノラディウス?

★2/3 きさらぎ賞 [京都芝1800m]
ダノンチェイサー、サトノルークス、メイショウテンゲン

★2/9 クイーンC [東京芝1600m]
ジョディー(武藤)、クロノジェネシス、マドラスチェック、ミリオンドリームズ、カレンブーケドール、レッドベルディエス、ラヴズオンリーユー?

★2/9 あすなろ賞 [小倉芝2000m]
アドマイヤリーブラ、カセドラルベル

★2/10 平場500万下 [東京芝1400m]
アーデンフォレスト

★2/10 共同通信杯 [東京芝1800m]
クラージュゲリエ、アガラス、ヴァンドギャルド

★2/16 つばき賞 [京都芝1800m]
ワールドプレミア、ディグラーシャ

★2/16 フリージア賞 [東京芝2000m]
シャドウディーヴァ、サトノラディウス、アップライトスピン

★2/16 かささぎ賞 [小倉芝1200m]
ラミエル

★2/17 ヒヤシンスS [東京ダ1600m]
オルトグラフ、メイクハッピー、ナンヨーイザヨイ、アスターペガサス、アールロッソ、オーヴァルエース

★2/23 くすのき賞 [小倉ダ1700m]
グレートバニヤン

★2/23 マーガレットS [阪神芝1200m]
スタークォーツ、イッツクール、ベルスール

★2/24 すみれS [阪神芝2200m]
ルタンブル

★3/2 チューリップ賞 [阪神芝1600m]
ダノンファンタジー、メイショウショウブ、エールヴォワ?

★3/3 弥生賞 [中山芝2000m]
ニシノデイジー(勝浦)、ブレイキングドーン、クリノガウディー?

★3/10 昇竜S [中京ダ1400m]
ヴァニラアイス

★3/10 アネモネS [中山芝1600m]
ウインゼノビア

★3/10 フィリーズR [阪神芝1400m]
ジュランビル、イベリス、ローゼンクリーガー?

★3/16 フラワーC [中山芝1800m]
エールヴォワ?

★3/16 ファルコンS [中京芝1400m]
ローゼンクリーガー?

★3/17 スプリングS [中山芝1800m]
クリノガウディー?

★4/8 桜花賞 [阪神芝1600m]
ダノンファンタジー、グランアレグリア

★4/15 皐月賞 [中山芝2000m]
アドマイヤマーズ




←他のPOGサイトも見てみる


2019年1月4日
から poginfo
28件のコメント

予想大会「複勝名人への道」投票所

毎週、中央競馬の重賞で複勝圏に入る馬を選ぶシンプルな予想大会です

優勝者には、賞品をご用意しております。新規参加をご希望の場合はコメント欄に参加の旨をお書きください。そのコメントをもって参加受付としますので、そのまま投票して頂いて結構です(今週より予想大会に参戦できます)

ルールは こちら

今週の対象レースは

「中山金杯」「京都金杯」「シンザン記念」

※1stシーズンは、中山金杯~宝塚記念となります

・投票は各レースにつき1頭までです。2頭以上の投票は無効です
・投票・変更は各レース発走予定時刻の5分前までにお願いいたします
・コメント欄が見つからない時は記事一番下の「パーマリンク」を押してください

◆オプションの説明
【単勝勝負】1レースのみ選択して単勝を予想。的中で単オッズ×3倍
【一点入魂】1レースのみ選択して複勝を予想。的中で複オッズ×当週対象レース数(G1はさらに2倍)
※使用可能回数・詳しいことはルールをご覧ください

▼前節までの途中経過はこちら
http://freestylefarm.sengoku-jidai.com/pointdata.htm


▼投票の際に1クリックお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログへ




2019年1月1日
から poginfo
6件のコメント

謹賀新年~愛馬のおはなしとか

新年あけましておめでとうございます。

今年もゆるくサイトの更新をしていきます。たぶん従来通り「フリスタPOG」「クラブ馬POG」「複勝名人への道」の3本立てで頑張ります。ただ今年はいろいろプライベートがごちゃつきそうなので、これまで作成していたコンテンツなどは一部お休みさせて頂きます(厩舎データ分析とか)。POGも更新が抜ける時もあるような気がしますが(苦笑)

POGのほうは大不振すぎて(というか前半戦で7走しか出走しないって想定外も想定外すぎます…)、もはや振り返りもくそもないのですが、一口馬主のほうは去年に続いてよい年になりました。レイデオロが天皇賞(秋)を勝利。「藤沢厩舎といえば」というレースを勝利し、偉大な先輩馬たちに続いてくれました。
IMG_4238
ドバイにも連れて行ってくれましたし、ダービー馬としてはオルフェーヴル以来のGⅠ2勝目をあげてくれた彼にはもうあまり求めることはないのですが、先日の有馬記念でもこの馬なりに精神的な成長を感じ取れたので2019年も頑張ってくれると思います。ただレイデオロに関しては「無事に牧場へ帰る」ことがいちばん大切だと思うので、とにかく怪我に気を付けてラストイヤーを駆け抜けて欲しいと思います。

その他の愛馬では明け4歳のアリストラインは去年1月の未勝利戦で現地まで応援にいき、写真判定でハナ差2着。ウィナーズサークルの手前までいきながら引き返してくるという苦い思い出があるだけに頑張って欲しいのですが、ここまでは苦しい状況が続いています。初戦で騎乗した川田騎手や前走で騎乗した荻野極騎手が「芝のほうが合う」というコメントをしているので芝のレースにこだわってもらってきっかけをつかんで欲しいですね。
Aristline_w450
明け3歳ではデビュー済のモンドヌーヴォーは前走2着。勝ち上がりは見えてきたので少し安心していますが、勝ち上がるまでは油断できないので、どこかでしっかり決めて欲しいですね。母ラフォルジュルネも3歳の冬に覚醒したので、まずは1勝目を楽しみに待ちたいと思います。

ファナティックはまだデビューしていないので何ともコメントしづらいのですが、牧場の評価はそれなりにあるようですが、年末の調教はいまいち。グレイトフィーヴァーの一族なのでクラシックうんぬんは期待していないのですが、年末の追い切りの内容が内容だけにこちらもとりあえず1勝目を目指してもらいたいですね。

一口馬主的にはレイデオロがこれまでに経験できなかったことをいろいろと味わせてくれたので、少し燃え尽きなところもあるのですが、今年はキャロットクラブの×2権利持ちなので、レイデオロに続けるような馬と出会い、また追っかけするような愛馬で出会いたいものです。

今年も「POG一口馬主情報局」をご愛顧頂ければ幸いです。

(文=桜木悟史) @satoshi_style




←他のPOGサイトも見てみる