POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型POG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

2021年2月24日
から poginfo
0件のコメント

ダンカーク産駒の特徴と配合パターンの分析

産駒数・データ・成績

このページではダンカーク産駒のデータや特徴、注目の配合について解説します(本記事は2021年2月時点の見解です)

繋養先

イーストスタッド

種付数

2018年・107頭[120万]→2019年・156頭[120万]→2020年・89頭[120万]

主な活躍馬

メイショウテンスイ[サマーチャンピオン2着]
シークレットラン[葉牡丹賞]
マイネルアルケミー[芝1200m・2勝]


■産駒の傾向

おおざっぱにまとめると…

・ダート優勢。湿ったダートで信頼度UP
・1400m以下が良績。ただし2000m超も悪くない
・3歳秋以降に第2成長期がやってくる
・注目はStorm Cat持ち

■注目すべき配合

<桜木の注目配合>
Storm Cat持ちは率は悪いがハマれば賞金ゲッター

産駒の賞金1位メイショウテンスイは2歳時には兵庫ジュニアグランプリに出走し[2着]、3歳夏から軌道に乗ってダートOP戦線で活躍している。

血統表を眺めた時にStorm Catがいいアクセントになっていそうで、4代目までにStorm Catを持つダンカーク産駒を調べてみると、勝ち上がり率こそ悪いがメイショウテンスイのように一気に出世するタイプが何頭かいた。

昨年の後半に1勝クラスから3連勝を決めたペオースもStorm Cat持ち。

▼メイショウテンスイ血統表
メイショウテンスイ血統表

▼ペオース血統表
ペオース血統表

また、Storm Catと似た構成の血であるシアトルダンサーⅡの血[Northern Dancer+Bull Page+ナスキロ]を持つレオビヨンドも3勝をあげ、5,000万円近くの賞金を稼いでいる。

▼レオビヨンド血統表
レオビヨンド血統表

(文=桜木悟史) @satoshi_style

バックナンバーはコチラ

←他のPOGサイトも見てみる


2021年2月23日
から poginfo
0件のコメント

【クラブ馬POG】ツキアカリさん単独指名のピクシーナイト重賞勝ちで首位を固める

ぜひ応援コメントや感想など、スタリオンページまでお寄せください!!
clubPOG202102
指名馬一覧はこちら


ひさしぶりの更新です。1~2月の動きとしてはツキアカリさん指名のピクシーナイトがシンザン記念を勝利。おめでとうございます!

これでツキアカリさんは京王杯2歳S[モントライゼ]に続いての重賞馬2頭目。このルールだと1頭の当たりを引いてポイントを稼ぐことは可能ですが、2頭目、3頭目と重賞勝ちを引くのはなかなか難しい。しかもそれをモーリス産駒で引いたあたりはお見事と言わざるをえません。

しかもこの2頭に加えてクラシック路線でもレインフロムヘブンがフリージア賞で2勝目をマーク。こちらも重賞を勝つようなことがあれば優勝にぐっと近づきそうです。

クラシック路線のクラブ馬では、共同通信杯を勝ったエフフォーリアが今期のPOGの台風の目となりそうですが、こちらは指名者なし。昨年のデアリングタクトも指名者がいませんでしたが、どうにもエピファネイア産駒が選び方が難しい感じがしますね。

←他のPOGサイトも見てみる



2021年2月21日
から poginfo
0件のコメント

【3歳馬次走】スノーハレーション・オメガロマンスはフラワーC、ランドオブリバティ・ヴィクティファルスへ

レース別次走報

2-3歳馬のクラシック期間の次走予定を集計しております(主な情報源は報知POGブログ・スポニチ・netkeiba[ネット競馬]・デイリー)※個人集計につき、情報が古い・誤りの場合がございます

3/6 芝桜賞[芝1200m] 出走予定

ショウリュウレーヴ、モンファボリ、スーパーウーパー、ゴットゴーゴー、アンジュマリッシュ

3/6 チューリップ賞[芝1600m] 出走予定

メイケイエール(武豊)、シャーレイポピー(福永)、ユーバーレーベン、テンハッピーローズ(池添)、ストゥーティ(松山)、エリザベスタワー(川田)、シャドウエリス、レアシャンパーニュ、エイシンピクセル、マリーナ?、ルース?

3/7 弥生賞[芝2000m] 出走予定

ワンデイモア(田辺)、タイトルホルダー(横山武)、ホウオウサンデー、テンバガー、ダノンザキッド、タイセイドリーマー、ソーヴァリアント、タイムトゥヘヴン(三浦)、ゴールデンシロップ

3/7 アルメリア賞[芝1800m] 出走予定

オヌール、ジュンブルースカイ

3/13 昇竜ステークス[ダ1400m] 出走予定

スペクタクル、カレンロマチェンコ、サヴァ、アイリッシュセンス、ブラックアーメット、サトノムスタング、デュアリスト

3/13 阪神・1勝クラス[芝1600m] 出走予定

レゾンドゥスリール

3/13 ゆきなやぎ賞[芝2400m] 出走予定

エイスオーシャン

3/14 アネモネステークス[芝1600m] 出走予定

ジネストラ、ネクストストーリー、ホウオウイクセル、ルチェカリーナ、アナザーリリック、スイートクラウン、カイトケニー

3/14 フィリーズレビュー[芝1400m] 出走予定

ラヴケリー、ポールネイロン、ララクリスティーヌ、ヨカヨカ、オパールムーン、ゴールドチャリス、クープドクール、スティクス、テリーヌ、エルカスティージョ、シゲルピンクルビー、フリード、エイシンヒテン(団野)、ヤマニンルリュール、エイボンクリフ、フォティノース、ブルーバード、ベッラノーヴァ、マリーナ?

3/20 若葉ステークス[芝2000m] 出走予定

アドマイヤハダル、スタッドリー、ヴァリアメンテ、ジャッカル、タイフォン、シュヴァリエローズ?

3/20 ファルコンステークス[芝1400m]

グレナディアガーズ、ルークズネスト、ショックアクション、ロードマックス、ファルヴォーレ、ヴィジュネル、ニシノアジャスト、モントライゼ、サルビア、シティレインボー

3/20 フラワーカップ[芝1800m] 出走予定

エンスージアズム、フミチャン、ホウオウイクセル?、レーヴドゥラプレリ、スルーセブンシーズ、テリオスマナ、スノーハレーション、オメガロマンス、アイリッシュムーン、イズンシーラブリー、オレンジフィズ、クールキャット

3/21 フローラルウォーク賞[芝1600m] 出走予定

ヴィルヘルム、メモリーエフェクト、ヴィアルークス

3/21 スプリングステークス[芝1800m] 出走予定

ロードトゥフェイム、ヴェイルネビュラ、ボーデン、ニシノオイカゼ、ランドオブリバティ(デムーロ)、ヴィクティファルス、ワールドリバイバル(菱田)

3/27 伏竜ステークス[ダ1800m] 出走予定

ホールシバン、タイセイアゲイン、ゴッドセレクション(中井)、ジュディッタ

3/27 君子蘭賞[芝1800m] 出走予定

ハッピーオーサム

3/27 毎日杯[芝1800m] 出走予定

ルペルカーリア、グレートマジシャン、カイザーノヴァ、シュヴァリエローズ?

3/28 大寒桜賞[芝2200m] 出走予定

ハギノロマネスク、アナレンマ

4/25 ニュージーランドトロフィー[芝1600m] 出走予定

ロンギングバース、レイモンドバローズ?

4/11 忘れな草賞[芝2000m] 出走予定

ステラリア

4/11 桜花賞[芝1600m] 出走予定

ソダシ、サトノレイナス、ファインルージュ、ストライプ、アカイトリノムスメ、アルードヴィーヴル、サルファーコスモス

4/17 雪うさぎ賞[芝1200m] 出走予定

ショウナンラスボス

4/17 アーリントンカップ[芝1600m] 出走予定

ノースザワールド、レイモンドバローズ?

4/18 皐月賞[芝2000m] 出走予定

グラティアス、ワンダフルタウン、ラーゴム(北村友)、オーソクレース、レッドベルオーブ、エフフォーリア、ヨーホーレイク、ステラヴェローチェ

4/25 フローラステークス[芝2000m] 出走予定

ウインアグライア、パープルレディー

5/1 青葉賞[芝2400m] 出走予定

ノースブリッジ

5/2 端午ステークス[ダ1400m] 出走予定

ショウナンバサロ

5/23 オークス[芝2400m] 出走予定

ウインアグライア




←他のPOGサイトも見てみる


yosou

2021年2月19日
から poginfo
23件のコメント

予想大会「複勝名人への道」投票所/ダイヤモンドS・京都牝馬S・小倉大賞典・フェブラリーS2021

毎週、中央競馬の重賞で複勝圏に入る馬を選ぶシンプルな予想大会です

優勝者には、賞品をご用意しております。新規参加をご希望の場合はコメント欄に参加の旨をお書きください。そのコメントをもって参加受付としますので、そのまま投票して頂いて結構です(今週より予想大会に参戦できます)

ルールは こちら

今週の対象レース:
「ダイヤモンドS」「京都牝馬S」「小倉大賞典」「フェブラリーS」

※フェブラリーSはポイント2倍です
※1stシーズンの期間は 金杯~宝塚記念 です

・投票は各レースにつき1頭までです。2頭以上の投票は無効です
・投票・変更は各レース発走予定時刻の5分前までにお願いいたします
・コメント欄が見つからない時は記事一番下の「パーマリンク」を押してください

◆オプションの説明
【単勝勝負】1レースのみ選択して単勝を予想。的中で単オッズ×3倍
【一点入魂】1レースのみ選択して複勝を予想。的中で複オッズ×当週対象レース数(G1はさらに2倍)
※使用可能回数・詳しいことはルールをご覧ください

前節までの途中経過はこちら



<順位表>
1位() ley・2170pts ※5週連続
2位() 黙殺常習犯・2070pts
3位() みゅうげ・1870pts
4位() たっくん・1610pts
5位() yukimiyu・1530pts
6位() bankerz・1450pts
7位() 桜橋みさと・1380pts
8位() 桜館・1250pts ※4週連続
9位() 地球限定シンガー・1110pts
10位() ランディ・1060pts
11位() ローレライ・950pts
12位() 千代翁・780pts
13位() 桜木悟史・610pts
14位() GIGA・410pts
15位() 金太郎・220pts
16位() LONSDALE・110pts




2021年2月18日
から poginfo
0件のコメント

モーリス産駒の特徴と配合パターンの分析

産駒数・データ・成績

このページではモーリス産駒のデータや特徴、注目の配合について解説します(本記事は2021年2月時点の見解です)

繋養先

社台スタリオンステーション

種付数

2018年・245頭[400万]→2019年・212頭[400万]→2020年・163頭[400万]

主な活躍馬

ピクシーナイト[シンザン記念]
カイザーノヴァ[クローバー賞]
ルークズネスト[シンザン記念2着]


■産駒の傾向

おおざっぱにまとめると…

・勝ち星の中心は芝1600-2000m
・中央では1500m以上のダート勝ちなし
・ロベルト系らしく今のところ牡馬優勢
・母系にサンデーサイレンスは欠かせない

■注目すべき配合

<桜木の注目配合>
母父スペシャルウィークで末脚強化
母父ディープインパクトはアベレージ安定

まず母系にSSは欠かせない。執筆時点で獲得賞金上位ベスト20のうち、母系にSSを持たない馬は2頭のみ。

SS系繁殖との繁殖が安定しており、その中でも母父スペシャルウィークは勝ち上がり率が高い。

<母父別勝ち上がり頭数>
母父スペシャルウィーク 5頭/11頭中(.455)
母父ディープインパクト 7頭/25頭中(.280)
母父キングカメハメハ 3/9頭中(.333)
非SS系参考
※2018年産が対象。2021/2/5集計

母父スペシャルウィークは重賞出走のカイザーノヴァ・テンバガーを輩出。比較的、速い上がりを使えるタイプが多く、距離に融通がきく。

先日、未勝利戦を上がり1位で制したシーザリオの仔・ルペルカーリアも出世が見込める1頭だ。

▼テンバガー血統表
テンバガー血統表

▼ルペルカーリア血統表
ルペルカーリア血統表

母父ディープインパクトは有望

上記の比較をみると、母父ディープインパクトが良くないように映るがモーリス産駒全体と照らし合わせてると平均的なパフォーマンスを発揮している。

シンザン記念でピクシーナイトが重賞初制覇を果たしたが、この血統表を見るとHalo+Lyphardの組み合わせに目が行く。

Halo+Lyphardを持つルークズネストがシンザン記念で2着に入ってワンツー。ここに血統的な共通項がある点は見逃せない。

Halo+Lypardを併せ持つディープインパクトを母父に入る配合からは東京・阪神などで勝利を挙げた産駒が誕生しており、この組み合わせも重賞級のポテンシャルがあるはずだ。

▼ピクシーナイト血統表
ピクシーナイト血統表

▼ルークズネスト血統表
ルークズネスト血統表

(文=桜木悟史) @satoshi_style

バックナンバーはコチラ

←他のPOGサイトも見てみる