アドマイヤリードの2020評価・分析【キャロットクラブ募集番号5】

キャロットクラブ募集馬診断

【本馬は募集中止となりました】

血統・配合

父:ロードカナロア
母:アドマヤリード(7 歳)
母父:ステイゴールド

5 代目までのクロス:Mr. Prospector4x4

メス

募集価格・厩舎

募集金額:5,000 万円(一口12.5万円)
預託予定:美浦・宮田敬介厩舎

評価

「ロードカナロア+母父ステイゴールド」は現3歳以上に7頭いて中央勝ち上がりは 2 頭のみ。獲得賞金面でも 1,000 万円を超えている馬がいないのでデータ的には厳しい配合です。

このあたりの要因としてはロードカナロアが内包する Storm Cat と、ステイゴールドという2つの気性的な影響の大きい血が噛み合っていないと考えるのがわかりやすいかと思います。

本馬は Special の 6×5 のクロスを持っており、ここが起爆剤となって筆者の予想を超えての活躍もありえるかもしれません。

しかし筆者の記憶の限り、本馬が内包している Numerousの全兄弟であるジェイドロバリーとキングカメハメハの組み合わせはあまり結果が出ていないので、過度な期待はできません。よくて2勝が現実的な目標となりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました