シンハディーパの2020(ディバイングレース)評価・分析【キャロットクラブ募集番号25】

キャロットクラブ募集馬診断

血統・母年齢・性別

父:キタサンブラック
母:シンハディーパ (10歳)
母父:ウォーエンブレム

5代目までのクロス:Halo4x5, Lyphard5x5

メス

募集価格・厩舎

募集金額:2,800 万円 (一口7万円)
預託予定:美浦・蛯名正義厩舎

評価・分析

シングスピールの血を考えた時、個人的には父方にヘイロー色を主張する種牡馬を持ってきた方がシングスピールの強みを引き出してくれる傾向があると考えており、キタサンブラックはそれに該当しません。なので、配合に対する評価は微妙。

ただシンハリーズの一族の戦績を見わたした時に、3勝をあげた半姉シンハリングミリッサ[JRA4 勝]など、ノーザンテースト持ちのダイワメジャーでそれなりの結果は出しており、無下にもできなさそうです。

ただ、ダイワメジャーがマイル以下のスピード優位種牡馬なのに対して、キタサンブラックは距離適性が異なりますから、やはり個人的には「うーん」という感じ。純粋な個人的な好みの話としてピンとこないという評価です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました