ココファンタジアの2020(ファンタジスタ)評価・分析【キャロットクラブ募集番号30】

キャロットクラブ募集馬診断

血統・母年齢・性別

父:ルーラーシップ
母:ココファンタジア (7歳)
母父:ステイゴールド

5 代目までのクロス:Mr. Prospector4x5, ノーザンテースト 4×5

牡馬

募集価格・厩舎

募集金額:3,200 万円 (一口8万円)
預託予定:美浦・宮田敬介厩舎

評価・分析

「ルーラーシップ+母父ステイゴールド」は、率としては特筆するものはないものの、ほぼ芝2000m 以上に適性が出るという指向性が明確な配合です。その点を踏まえると牡馬である点は好感が持てます。

血統的にはノーザンテーストのクロスに Deputy Minister を加えてパワー・持久力を強化した配合。配合から見出される適性舞台と実績が一致しており、わかりやすい配合です。

活躍するイメージとしては、ミドル・ハイペースで流れる芝中距離戦を得意とし、他の馬がバテ始めるところをしぶとく伸びてきて上がり 3位ぐらいで上位に流れ込む競馬。とんとん拍子で出世するタイプではないですが、2勝クラスを卒業できると賞金を積んでいけるタイプです。

あとは牝系が芝馬ばかり輩出していますが、字面としてはダートの 2000m 以上でもそれなりに走れるタイプ。ダート適性まであるなら息長く応援できるタイプで、1頭1頭の活躍を楽しみにしたい人は検討してよいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました