エールデュレーヴの2020(オクタグラム)評価・分析【キャロットクラブ募集番号52】

キャロットクラブ募集馬診断

血統・母年齢・性別

父:エピファネイア
母:エールデュレーヴ (7歳)
母父:ディープインパクト

5代目までのクロス:サンデーサイレンス 4×3, Hail to Reason5x5

牡馬

募集価格・厩舎

募集金額:5,000万円 (一口12.5万円)
預託予定:栗東・友道康夫厩舎

評価・分析

「エピファネイア+母父ディープインパクト」アリストテレスを輩出も、現3歳以上は 42頭中 11 頭が中央勝ち上がりと、勝ち上がり率の面で優れません。

しかもこの配合の獲得賞金上位3頭(アリストテレス・ムジカ・オーソクレース)は母母方に Sadler’s Wells を持っており、Sadler’s Wells クロスが成立。この Special クロスが活躍の源になっていると推測されます。

この点からすると、現状 Sadler’s Wells クロスを持たない本馬は母父ディープインパクトのエピファネイア産駒の成功事例に該当しないため、高い評価は与えられません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました