【フリスタPOG】共同通信杯には意外と登録が少なく…

POG企画

トライアル前の3歳クラシック前哨戦・きさらぎ賞はビザンチンドリームが勝利。

正直、ピーヒュレク騎手の乗り方はうまくなかったと思いますが(先週のクロッカスSもそうですが、騎手がスタートうまくないですね。汗)、それでいて差し切ったのは、まさに馬の力によるもの。

あれが2着だったら今後の賞金加算がかなり難しくなるところ。これでダービー出走はほぼ当確。皐月賞の舞台が向くかはさておき(多分向かないと思いますが)、東京なら能力全開。ダービーにむけて面白い馬が出てきました。

2024年 きさらぎ賞レース映像(勝ち馬ビザンチンドリーム)

フリスタPOGからはドラフト全体1位のファーヴェントが出走するも6着まで。やっぱりこの時期のハーツクライ産駒はもう一押しないとトップクラスに間に合わない感じがしますね。

来週に目を移すと共同通信杯。当POGからはベラジオボンド(りんさん)・ミスタージーティー(ビッグレッドさん)の2頭がエントリー。牡馬の中では筆頭格の2歳王者・ジャンタルマンタルが出てくるだけに、この馬を超えてくる馬がいるかどうか。

個人的にはホープフルSで心中したミスタージーティーにリベンジを果たしてほしいと思っているのでが、果たしてどうなるでしょうか?(もうちょっと東京の馬場が差し馬場になれば…と思いますが)

あとは牝馬戦線の主要ステップであるクイーンCも注目です。当POGからは4頭が出走を予定しており、どの馬も桜花賞に出走するためには賞金加算が不可欠。2着でも出走がかなり難しい状況です。どの馬が桜花賞出走の権利を勝ち取るのでしょうか?

フリスタPOG 途中経過はこちら

コメント

  1. sea-biscuit より:

    共同通信杯は好メンバーが揃ったなと思います
    朝日杯FSの1,2着馬 ホープフルS5着のミスタージーティー
    友道厩舎からの刺客ジャスティンミラノ ルメールを確保したショーマンフリート
    新馬戦圧勝のべラジオボンド
    血統的にはドゥラメンテ×サドラーズウェルズのミスタージーティーがこの舞台合ってそうです

    桜木さん指名のウインマクシマムは2400を勝ったので青葉→ダービーといくのでしょうか

    • 桜木悟史桜木悟史 より:

      >sea-biscuitさん
      戦前はかなりレースレベル高いと思いましたが、ラップは特殊構成になってしまったせいで何とも言えない感じですね。おそらくジャスティンミラノは強いんでしょうが、ジャンタルマンタルは王者なのに先を見据えてしまったのかつまらない競馬をしてしまったように思います。

      ウインマクシマムは次走、青葉賞のようです。このパターンはダービーで2桁着順に沈むやつだと思うので青葉賞に全力投球して欲しいです(笑)

タイトルとURLをコピーしました