チアズメッセージの2021(父ニューイヤーズデイ)評価・分析【キャロットクラブ募集番号20】

キャロットクラブ募集馬診断

こちらのページでは、キャロットクラブの募集馬を分析し、その評価を解説します。

■評価軸・合格ライン
☆募集金額の2倍の賞金を稼げるかどうか?
重賞に出走できるポテンシャルがあるか?

■分析手法
☆種牡馬・BMSの傾向
☆血統表内の相性、インブリードの効果
☆配合の獲得賞金の上限・アベレージ

※当サイトを初めてご訪問された方はこちらのページをご一読ください
※出資判断はご自身でご判断ください。責任は負いかねます
※写真等はキャロットクラブ様の許可を得て掲載しております

基本情報

父:ニューイヤーズデイ
母:チアズメッセージ (21歳)
母父:サンデーサイレンス

5代目までのクロス:Halo5x3, Northern Dancer5x5

募集金額・厩舎

募集金額:3,000万円 (一口7.5万円)

預託予定:美浦・中舘英二厩舎

診断・評価

母チアズメッセージはクリプトグラム[目黒記念]や、ビオグラフィー[北九州短距離S]などのOP馬を輩出。

配合的に「サンデーサイレンス+ノーザンテースト」ですから、キングカメハメハ系とは相性がいいので上記2頭が結果を出したのは明朗と言えます。その部分がニューイヤーズデイに代わってどうか?

Haloクロスができたことである程度のスピードは保証されそう。ただMachiavellian経由なので、高速馬場よりも洋芝や少し渋った芝がベター

おそらく適性は芝1200~1600m、小回りが向く先行タイプとみます。さすがに母年齢による減点が大きく筆者は見送りますが、ニューイヤーズデイのポテンシャル次第で、回収率100%を目指すことは可能とみます。

あまり自身の色を強く押し出さない繁殖だけに、ニューイヤーズデイがどんな種牡馬なのかのバロメータになりそうな1頭です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました