POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型POG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

【クラブ馬POG】11月はクラブ馬飛躍の月になりそうな予感

| 0件のコメント

ぜひ応援コメントや感想など、スタリオンページまでお寄せください!!

指名馬一覧はこちら


クラブ馬POGのお時間でございます。先月のサウアジアラビアRCのコンドコマンドの勝利で13名が4000ptsを加算。この差で上位と下位が分かれているという状況です。

そして2位にもサンデーのステルナティーアが入り、ここのワンツーで管理人が一歩リードという感じでしょうか。

今後の戦線でカギを握りそうなのが、まずはあぐりんごさんが単独指名しているコラリン。こちらは前走のカンナSで出遅れながらも差し切るという能力の片鱗を見せつけました。こちらは今週末の京王杯2歳Sに出走を予定。ここで勝利となれば首位浮上となりそう。

それから単独指名勢では、ミタコウさんのソネットフレーズがデイリー杯2歳Sの出走もあり、ここも一気にポイントを伸ばすチャンスがありそう。

それから東スポ杯2歳Sは9名の方が指名しているレッドベルアームが出走予定。ここには指名者は0名ですが、シルクのイクイノックスが出撃予定、強敵です。ここがどう転ぶでしょうか。

あとシルクのラスールは新馬戦後、ルメールJは【新しいグランアレグリア】と称した1頭。風の噂では、管理する藤沢師が来年2月に定年になるということでラスールに関して某調教師から「私の厩舎に引き継がせてください!」という売り込みもあったとか。

その結末に関しては決着が出たのかどうかまでは知りませんが、それぐらい関係者の評価も高いようで、当POGでも3名の方が指名していますので、この馬も勝負のカギを握る存在となっていきそうな予感です。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ ←他のサイトも見てみる



コメントを残す

必須欄は * がついています