POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型POG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

【馳星周vs中川翔子】騒動、悪いのは?|しょこたんの馬図鑑ゴールドシップ編

| 0件のコメント

■騒動の経緯

最近、グリーンチャンネルで放送された『しょこたんの馬図鑑』が騒動の種になっている。

番組HPによると、

ゲームを通じて競馬に興味を持ったというしょこたんが、名馬を取材し、得意の画力を活かして名馬の図鑑をつくる。今回取り上げるのはゴールドシップ。今も多くのファンに愛されるゴールドシップを訪ねて北海道へ向かいます。

という内容の番組とのこと。

先に断っておきますが、私はこの番組を視聴していません。なので、的外れな内容があればお許しを。

この騒動は以下のツイートから始まった。


このツイートを見たからだろうか、中川翔子氏が以下のようなツイートをしたことで騒動が大きくなった。

■実は両者ともに悪くない

この騒動で双方に擁護の意見が出ており、興味深く見ている。私の感覚としては「両者ともに大人の対応をしている」という印象である。

その理由としては、まず両者ともに直接的には罵り合ってないという点を評価したい。

昨今、SNSでは論争が起こるたびに相手のツイートを引用したり、リプライして攻撃するようなことが日常茶飯事になっている。

しかし、直接の知り合いでもない限り、わざわざ相手に届くように悪口を言う必要はない。なぜなら、ツイッターは「つぶやき」のツールなのだから。わざわざ相手に届くように言うのは野暮だろう。

では、この騒動は誰が悪かったのか? もう少し正確に述べるなら、誰の思慮が足りなかったのか? この問題についてもう少し考えてみたい。

■制作陣の思慮が浅かった

私が思うに今回の番組で良くなかったのは制作陣の思慮の浅さであり、キャスティングや編集の甘さだったと考える。

冒頭に引用した番組説明を見ても、昨今、話題になっている『ウマ娘』の層を意識した番組にしたかったのだろう。そこでウマ娘をプレイしている中川氏をキャスティングした意図はわかる。

ただ、制作陣はウマ娘を楽しんでいる層の想定を見誤っていたように思う。どのように見誤ったというと、敷居をあまりに低くしすぎた点だろう。

たとえば、中川氏がゴールドシップについて「メスだと思ってた」と述べるところがあったという。しかし、これはあまりに程度のレベルが低い。

あまり主語を大きくすると危ういかもしれないが、私から見て『ウマ娘』から競馬を知ったという人でも、おそらく過半数を大きく超える割合で、モデルとなったゴールドシップがオスだということはわかっているはずだからだ。

それはウマ娘の運営サイドもモデルとなった馬にリスペクトを示しているし、実物に関する情報は正確に発信している。またウマ娘関連の二次コンテンツを楽しんでいるファンたちも競馬のリアルな史実を理解しながらゲームを楽しんでいる。

そうした文化を正しく理解できていれば、ここまで敷居を下げることはなかったと思うし、仮にそういう発言があったとしても当該シーンを【カットする】という判断はできたはずなのである。

くわえて競馬ファンの目線から見ても、制作サイドが性別間違いに鈍感だった点も頂けない。ちょうど直近にBSフジのスーパーKEIBAがレイデオロやタイキブリザードの性別を間違えて批判の的になっていたからだ。

こうした問題に正しくアンテナを張れていたなら今回のシーンはカットしておくのが無難だろうし、これは制作陣の判断の甘さが招くべくして招いた騒動だと言わざるをえない。これが私の見解である。

■改めて2人のツイートを見ると…

上記の観点をもって改めて2人のツイートをみると、馳氏は中川氏個人を批判しているのではなく、キャスティング・番組の姿勢を否定しているし、「苛々する」という感想を述べているにすぎない。

我々一般人がネガティブなものを含めて感想・論評を述べてよくて、有名人がそれを行なってはいけないということはないだろう。

一方、中川氏も後日、下記のようなツイートをしている。


これも大人な対応と言えるだろう。先ほど、一般人と有名人を一括りにするようなことを述べたが、その一方で彼らはこうした露出によって対価を得ているのだから、誹謗中傷に当たらない範囲においては、こうした感想や評価については甘んじて受け入れなければならない。

その観点でいえば、私個人の考え方としては、番組に起用した側ができる範囲で「出演者を守ってあげる配慮」をしてあげるべきだったのではないか?

このシリーズは今後も続いていくようなので、制作側がどのようにこの騒動を反省に活かすのか気にしていきたい。

(文=桜木悟史) @satoshi_style




にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ ←他のサイトも見てみる


コメントを残す

必須欄は * がついています