POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型POG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

【クラブ馬POG】サリオス指名組が優勢にゲームを進める展開

| 0件のコメント

ぜひ応援コメントや感想など、スタリオンページまでお寄せください!!
clubPOG201910
指名馬一覧はこちら



先日、行なわれたサウジアラビアRCを勝利したサリオスの指名者は7名でした(Alphaさん、朝倉純一さん、ローレライさん、yukimiyuさん、ニールセンさん、ゲインさん、ランディさん)おめでとうございます!

このあとの大きな動きとしては今週末アルテミスSに出走予定のリアアメリアで、こちらは11名が指名しているので、指名している方々は順位アップしていきそうです。

ここからは管理人のひとりごと。

ここ数年はノーザンファームの戦略が大きく変わって来て、6月デビュー組が即戦力組ではなく、むしろクラシックにいけるだけのポテンシャルを持った馬たちが登場しています。昨シーズンでいうと、6月デビューのグランアレグリア・サートゥルナーリアがクラシックを勝っている訳です。

そして、今年もサリオスはかなりのスケールの大きさを見せていますし、リアアメリアも普通に考えてクラシック上位争いをしてきそう。さらに、クラブ馬ではないですが、ワーケアもクラシック戦線の中心にいます。POGにおいてもこの6月デビュー組の取捨選択が勝負!みたいな感じになってきています。

話を当クラブ馬POGのほうに持っていきますと、当POGの受付期限は2歳開幕の1週後となっています。なので、開幕週にデビューした馬の圧勝っぷりを確認してから指名を完了できます。このあたりは来期はちょっとレギュレーションを設けたいなと考えております(1週目デビュー予定の馬がいる場合は出走前日までに指名を完了していなければ、その馬の指名は無効、とか)

別に上記の行為が悪いという訳ではなく、むしろ運営者として抜け道的な要素として積極的に容認してきた訳ですが、ちょっとこれはそろそろ改めないといけないかなと考えている、そんな今日この頃です。ですので来期からルールが変わっても、その時の思い付きという訳ではなく、前々からリリースしていた話だよということでご容赦頂ければ幸いです。



←他のPOGサイトも見てみる


コメントを残す

必須欄は * がついています