POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型POG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

【クラブ馬POG】単独指名キャロット馬がぞくぞく2勝目をあげる

| 0件のコメント

ぜひ応援コメントや感想など、スタリオンページまでお寄せください!!
clubPOG201911
clubPOG201911_2

指名馬一覧はこちら


前回の更新以降の動きとしては、アルテミスSをリアアメリアが勝利。これに関しては11名が指名しているので、そこまで大勢に影響を与えない結果となりました。

むしろ注目すべきは夏まではあまり存在感がなかったキャロットクラブの所属馬が猛攻勢をかけている点です。

牡馬路線では先週末の葉牡丹賞をグランデマーレが勝利。こちらはイングランドさんが単独指名しております。2歳ながら2000mで1分58秒台をマーク。これが馬場のせいなのか、馬の性能なのかちょっとわからないですが、驚異的なタイムなのは確かです。いよいよホープフルSでも2分を切る時代が到来しそうな予感です。

牝馬路線ではアヌラーダプラが2勝目。この馬は新馬戦を現地で見ましたが末脚が強烈でした。その勢いのままに次も勝ってOP入り。今のところ、マイル路線ならこの馬が関東牝馬のナンバーワンじゃないですかね? こちらの馬はやすぞうさん単独指名です。

あと管理人が単独指名しているレシステンシアがファンタジーSを勝利。こちらはキャロットの募集当時に2歳戦から活躍して阪神JFに行ける馬かなと思っていたので、個人的にその予測が当たっただけで十分。

マラコスタムブラダに関しては2歳重賞出走&阪神JFが大目標という感じ。そこまでに賞金をどれだけ積むことができるか。そこの勝負だと思います。

でも阪神JFはリアアメリア指名の11名vsレシステンシア単独指名という構図だけに、ここでもういっちょカマしてくれると面白くなるのですが(笑)

あと単独指名ではありませんが、アブソルティスモも2勝目をマーク。キャロット勢好調ですね。




←他のPOGサイトも見てみる


コメントを残す

必須欄は * がついています