POG一口馬主情報局

POG、一口馬主のための情報サイト。ドラフト型POG開催中。2歳馬、3歳馬の次走近況情報も掲載。キャロットクラブの出資馬の選び方や種牡馬別の配合や厩舎・調教師データなどを解説

【フリスタPOG】ダーリントンホールの勝利で管理人が7位に浮上

| 1件のコメント

POG20200216_1
POG20200216_2




指名馬一覧[馬名,性別,父母]
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

まずは自画自賛から(笑)

ゴドルフィン指名馬で重賞勝ち。指名理由の時「来年のクラシックはゴドルフィン旋風が吹き荒れると予測」とか「ガリレオ系はあまり指名しないんですが、New Approach系は東京の芝でもやれてますからね」とか書きましたが、ウーマンズハートに続いてダーリントンホールも重賞制覇。狙い通りに東京で勝ってくれましたね。この馬に関しては、鞍上がへぐらなければ札幌2歳Sも勝っていたと思っているので、字面以上の評価はしていいかなと思います。これでゴドルフィン馬が1頭でもクラシックを勝ってくれたら今期は満足です(笑)。

個人的には中山開催で復帰予定のバルトリがゴドルフィンのエースだと思っているので、なんとかオークスに間に合って欲しいと思ってますが、はたして?

その牝馬路線ですが、クイーンCはミヤマザクラが勝利。「母ミスパスカリかぁ。ポイント稼がれたなぁ」と思いましたけど、まさかの指名者なし。この馬が指名から漏れていたことに今頃気付いて驚いています。桜花賞はミヤマザクラvsレシステンシアの2強争い、オークスはスカイグルーヴが最右翼という感じでしょうか。自分の話で恐縮ですが、レッドルレーヴあたりが参戦できるとちょっと楽しみ増えるんですけどね。

←他のPOGサイトも見てみる


1件のコメント

  1. 桜木さんこんばんは
    ダーリントンホールおめでとうございます。

    バルトリ
    いいですね!この勢いで頑張ってもらいたいものです。
    私も馬券で追いかけたいと思っています。

コメントを残す

必須欄は * がついています